ヒロコ

女性個人コンサル&女性起業プロデュース
アロマリーディング

Le・couer ル・クール
川口ひろ子です。

私はこの仕事を始めようとした頃から
「宇宙にあるすべてを味方にして」
ということをよく話していました。

宇宙には何があるのか漠然としながら・・・

その宇宙にあるものとはなんなのか

今、点が線で繋がった感覚です。

 

神様を崇めること
先祖に感謝し敬うこと
哲学的なものの考え方
現実に対する違和感や漠然とした何か
子供の頃からなんとなくだけど感じていたこと

 

時代が変化している

今、時代が大きく変化し始めていて
リセットが起こり
これからは新しい時代になっていく
再建というメッセージ
「光の時代」の入り口

 

感じることは
一人一人が宇宙の子で
神の一部で
その私たちがそれぞれ自分の光を放つときなんだ。って

 

たくさんの漠然とした謎のようなものが
先月頃から、腑に落ちるようになってきて。
いやまだまだ、たくさんのことを学ばなければならないのですが。

 

自分の行動を振り返ってみたり
他人の行動を見て感じたり
分析的な感覚

この世は相対性の世界で
自分ではない何か
と比較しないとわからなかったりします

でもそのことにより、自分ではないものによって
理解できることがある

 

今自分の前で起きていること

 

森羅万象は、主体と客体、陰と陽によって生じる。

観るものと観られるもの

観る自分が五感という感覚によって意識するもの

 

今ここの瞬間に
過去の経験的知識をもって
未来に対しどうしようとしているのか
選択判断すること

 

過去の経験は今世だけのものではないかもしれません

 

未来に対し、今なにをみているのか

 

そして今ここで起きていることの中で
現象や自分の行動、相対相手の行動の中
何に気づくのか

波動とか気とか次元と言われるもの

 

そして、
先日降りて来た言葉のなかに
「三位一体」という言葉

天・人・地

 

それまで
考えたことがなかったのですが、
なんとなく私の目指しているものの答えがそこにある
と感じたんです

 

私が今目指していることは
ただ単にビジネス的なことだけではなくて

 

関わる人、一人ひとりの本来の「光」を放つこと

その「光」に、その人自身が気づき
「光」を放つ

そのために何をするべきなのか

 

去年、おととしの経験の中で
いろんな気づきがあり
悩んだり、苦しんだりしました

ですが、悩むことでもなく、苦しむこともなく

ただ、自分がなぜそれを経験させられているのか
ということにまず気づいたんですよね

 

自分が目指している
みんなの「光を放つ」
ということは
まず私自身、自分の「光」にも気づかないといけない

 

だれにもその「光」はあって

その「光」を放つために邪魔しているもの

 

それぞれそれは違っていて
その人一人一人に
合わせて邪魔を取り除いていく

 

それは
単にブロックというものではなく

いろんなものが絡みあって
混乱している状態を
ゆっくりとほぐしながら
取り除いていくことが必要だったり

 

でもそのそこには
本人がそこに気づいてくれないと
ほどき始めたものが
また本人が絡めてしまうこともあったり・・・

そこも私の課題でもありました

 

またそこも
見ているものが違ったりするんですよね

何が違うのか?

 

見ているもの
次元の違い

 

感覚なのか
経験智なのか
純粋経験なのか
理性なのか

 

それによって
同じ次元にいれば
波動も気も合う

 

ですが、
違う次元にいると
合わなくなり

いくら向き合っても
合わないことがある
ということがわかりました

 

どの次元がいいとか悪いとかなくて
高低はもちろんありますが

理解ができなかったり
伝わらなかったり

ですが、高い次元にいることができれば
低い次元へ降りて話すことができる

そのためには、
自分が高い次元を目指すしかない

 

何に気づいて
何を意識して
何を変えたいのか

 

これからのビジネスは
そういうことを更に求められる

先日
龍の話を読みました

龍は幸運をもたらすと言われています
その龍が与えてくれる「幸運」は「成長」

龍は人間を助けたいと思っている
どんな人間を助けたいのかというと
成長を願う人
明るく朗らかな人
自立した人
変化を恐れない人
地道に努力を続けられる人など…

そういった前向きな人を龍は助けたいと思うそうです

龍に感謝しながら
常に龍に好かれるような自分であること
それは自分を律することもあるとは思いますが
理想的な自分をいつも心掛けることが出来ると思います。

 

 

常に自分に向き合い
自分を高めるために

感覚で生きるのではなく
しっかりと意志を持って
たくさんの経験智を増やしていくこと

選択し判断する

 

森羅万象は陰と陽、主体と客体で生じます。

創造し変化する自分が生きる道

 

どちらも自分
そのどちらも自分が観て認めること

見て見ぬ振りをしていると
変化することはできない

常に自分を律し
変化しながら
創造していける自分を私も目指します

 

三位一体
天・人・地

これによって、
人は「光」を放つことができる

宇宙にあるもの
多元宇宙

人間として
成長できるビジネスを創造していく






あなたの可能性を現実にするお手伝いをしています。
お問い合わせはこちら

Skypeでも、受付をはじめました。
お問い合わせください。

ライン@

友だち追加

Le・coeur ル・クール

あなたの未来が変わる空間

あなたは自分自身の可能性に気づいていますか?

あなたがまだ気づいていない
あなたの可能性はなんでしょうか?

自分の未来をしっかりと見ていますか?