ヒロコ

女性起業・個人コンサル&プロデュース
アロマリーディング Le・couer ル・クール
川口ひろ子です。
目標を持つこと
では、その目標とはなんでしょうか?
今日はそのことをお話ししていきます

目標とは?

目標
というとどんなことを思い浮かべますか?

夢を叶えることでしょうか?
希望を叶えることでしょうか?
成功することでしょうか?

あなたにとって
夢を叶えること
希望を叶えること
成功すること

とは?

あなたが自分自身の人生で叶えたいことを実現するため

ではないでしょうか。

何かを得ようとすることは、それによって、自分の人生にとって、必要なことだと思うからこそ
そのことを叶える

ですが、人生で叶えたいことと、目標が一致していなければ、その目標は、再検討する必要があります。

例えば、5キロのダイエットをする。
これは、目標です。
でも、それは手段であって、本来の目的ではありません。

5キロダイエットすることによって、この洋服を着たい。とか
5キロダイエットすることによって、コンプレックスを解消する。とか

ビジネスの中では、これをベネフィットといいます。

あなたのベネフィットはなんでしょうか?

そのことをあなた自身がしっかりと観ることが大切になってきます。
あなた自身のベネフィットを観ることにより、そのための目標を設定し、
今するべきことを明確にしていくこと。

人生で叶えることを観る際に邪魔するもの

何かを叶えたいと思うときに、邪魔するものがあります。

こうなりたい。 でも、自信がない
こうなりたい。 でも、時間がない
こうなりたい。 でも、お金がない

三代言い訳と言われるものです。

そのことが無意識の中で、出来ない、やらない自分を正当化します。

哲学上の概念では、これを
弱者の心
「ルサンチマン」
といいます。

弱者が強者に対して「憤り・怨恨・憎悪・非難」を持つことです。

あの人が成功しているのは〜〜だから。とか
あの人がああなれるのは、もともとそうだから。とか

自分が出来ないことを正当化するために、人は、理由をつけます。

でも、本当は、そうではないのです。

例えば、自信

人は、やったことのないこと、見たことのないことには、警戒心を持ちます。

あなたにも経験があることではないでしょうか?
初めて、自転車に乗ろうとしたとき、はじめからうまく乗れる人は、そうはいないと思います。
うまくバランスがとれず、ふらふらして、何度も何度も倒れてしまう。

でも、何度も練習をしているうちに、バランスの取り方を身体が、覚えてきて、乗れるようになります。
そうなることで、「私は、自転車に乗れる」という自信をもつことができます。

そうなんです。
やったことのないことは、経験として、頭も、感情も、身体的にも、記憶がないため、警戒心を持つのです。

でも、こうやって乗るんだ、あ、ドキドキしてたけど、前よりも、身体がきちんと反応して、バランスが取れるようになった。大丈夫。乗れる。

そうすると、その後は、いろんなことを考えなくても、「ただ自転車に乗る」ということをするだけで、自転車に乗ることができます。

頭で考えるのではなくて、感情もドキドキせず、身体的記憶で、スムーズに乗ることができるようになるのです。

やったことがないことをまずは、身体が記憶して、それが当たり前になったとき、自信となっていくものなのです。

経験する。という行動があるからこそ。

その一歩を踏み出すには

上の例で言えば、自転車に乗る。と決めること。

ただそれだけなのです。

なのに、人はどうしても、
失敗を恐れて、経験の第一歩が踏み出せないときがあります。

でも、本当に、やりたいこと。
人生をこんな人生にしたい!と、明確にすることが出来れば、
生きる目的になります。
そのためには、怖さを超えて、行動することしかできなくなります。

あなたのパッション

生きる目的、情熱を見つけること。

それは、あなたの魂がワクワクして、踏み出すか踏み出さないか、迷うのではなくて、
踏み出さなければはじまらない!と、あなたの身体が反応します。

思考・感情・魂

思考があり、感情が動き、そのことを魂が経験します。

宇宙の一部、神さまの一部として、あなたの魂はあります。

そのあなたの魂は、経験するために、今、生きているのです。

人は、生まれてから、死に向かって生きていきます。

生きるということは、経験することなのです。

あなたは、この人生で、どんなことを経験したいですか?

どこかで言い訳をして、何もチャレンジしないのか

そうではなくて、こうやって生きていくのだと、しっかりと自分のパッションを感じて
自分の人生を歩んでいくのか

決めるのはあなたです。

Le・coeur ル・クール

あなたの未来が変わる空間

あなたは自分自身の可能性に気づいていますか?

あなたがまだ気づいていない
あなたの可能性はなんでしょうか?

自分の未来をしっかりと見ていますか?